Hi.

Welcome to our blog. We document our adventures in architects, interior, and art. Hope you have a nice stay!

LIVING&DESIGN2018

LIVING&DESIGN2018

 当社が代理店を務める英国の老舗ストーブメーカーESSEのストーブが「LIVING&DESIGN」(10月10〜12日開催)に出展いたします。

 ESSE社は1854年に英国人ジェームス・スミスが中心となって立ち上げた今も創りつづけている世界で最も歴史ある蒔ストーブのブランドです。 看護師ナイチンゲールや南極探検で知られるスコット船長などに愛用されるといった、1世紀半に渡る輝かしい歴史を持ち、英国製のデザインと手作りの伝統、歴史を通じて積み重ねられた技術で人々に愛されています。

 今までに目にしたことがない洒落た暖かい壁掛け式ストーブFirewall(ファイアウォール)や 美しい炎を楽しみながら部屋を暖め、遠赤効果でおいしく料理の出来るクッキングストーブ、南極探検隊と共に南極でも活躍し、そして東日本大震災で被災された方の体だけでなく、心まで暖めてくれたCampesse(キャンプエッセ)など、 すべてにストーリーがあり、夢のあるストーブたち。今回は2点が出展されます。

  Firewall

Firewall

 英国の老舗ストーブメーカーESSE社が徹底した環境の配慮と、高い美意識から生み出した最新鋭の壁掛け式ガスストーブ。それが Firewall39(ファイヤーウォール39/上写真)

 「炎を飾る」というコンセプトを持つfirewallは、中央で揺らめく本物の炎が身体にも心にも癒しを与えてくれる最新鋭の壁掛け式ガスストーブ。煙突や配管は不要で、ガスコンセントがあればどこにでも設置することができ、暖房器具でありながらその高いデザイン性により、まるで絵画を飾るかのように本物の炎のアートを愉しむことができます。

 美しい炎の揺らぎにこだわるfirewallは独自技術で熱対流による自然な排気を可能にし、敷かれた鉱石から立ち上がる炎は山脈の稜線のような優美さを実現。また炎を取り囲む漆黒のフレームはブラックガラスで出来ており、炎との美しいコントラストは暖房器具としてもインテリアとしてもお部屋に一段上のセンスを感じさせます。

  Campesse

Campesse

 屋外にも持ち出せるサイズのクッキングストーブが、CampesseDX (キャンプエッセデラックス/上写真)天板にはしっかりと熱が伝わり、焼き・煮込み料理が出来、広い火室ではピザや焼き魚などの直火料理も可能。アウトドアで本格的な薪ストーブ料理が楽しめます。濡れたタオルや服をかけて乾かすこともできキャンプやグランピングの強い味方となるでしょう。

 もちろん室内にも設置可能。冬は主暖房、夏はアウトドアへと一年中楽しませてくれるストーブです。

 LIVING&DESIGNが終了する秋からますます活躍するこの2台。

 会場では壁掛けガス暖炉ファイヤーウォールの実際の炎が揺らめく様子を是非お楽しみください。

LIVING&DESIGN 
<日程>2018年10月10日(水)~10月12日(金)3日間

<会場>大阪南港ATCホール
大阪府大阪市住之江区南港北 2-1-10

<時間>10:00〜18:00(最終日は17:00まで)

☎06-6210-1969

http://www.living-and-design.com

NEW OPEN

NEW OPEN